『Museum Date with Me展』作品紹介 chic☆rinさん

8月25日(火)よりスタートする『Museum Date with Me展』にて

展示販売になる、chic☆rinさんの作品をご紹介します♪

 

・「修復士の夜」

 

創立500周年を迎えるミュージアムで修復士として働いている女の子。
いつもは髪も無頓着、マニッシュなお洋服にダボっとした白衣を着て
大好きな仕事に集中しています。

 



今夜は美術館で創立500年のパーティが
行われます。
自分も一目惚れして、友達の受付嬢にも似合うと進められた
オリエンタルなテイストのドレスに身を包み、招待した恋人が来るのを待っています。

あまりワンピースは好きじゃないのに、
どうしてこのドレスは一目で気に入ったのかなと考えていたら、
前々から気になっていたウイリアム・モリスの壁紙「苺どろぼう」にちょっと似ていることに気付きます。

やっぱり自分の部屋のアトリエをあの壁紙にしたい!!
恋人がやってきたら、壁紙のリフォームの相談をしてあわよくば手伝ってもらおうと考えるのでした

☆セット内容☆
白衣(裏付)、ベスト(裏付)、ラグラン袖ブラウス
コクーンパンツ、赤い靴下
オリエンタルドレス、紺ドットチュールソックス、絵筆2本 になります。

白衣は裏付、だぼっとした作りになっていて前留めはせず、羽織ったり肩にかけたりする作りになっています。
後ろにスリットが入っています。

ベスト、ブラウス、パンツはリネン素材。
ベストは前留めできるようになっているので前で留めたり、外しても。
ブラウスはシャリっとした生地でネックでギャザーをよせた、たっぷりとした
シルエットになっています。七分袖です。
リボンタイをつけています。

コクーンパンツは丸いシルエットになるよう、そしてぶかっとしていて少し足首が見えるように作りました。

大きいポケットを左右につけています。このマニッシュなお洋服には、アクセントに赤い丈の短い靴下を作りました。

ドレスは草花や動物が描かれた生地にグレーのレース、赤やターコイズブルーのビーズを施して
オリエンタルな雰囲気をだしました。
こちらは紺のドットチュールのロング丈ソックスを作りました。

 

 

==================

Museum Date with Me展
会期:2020年8月25日(火)〜9月13日(日)
※最終日の展示は16時で終了します

会場:Junie Moon代官山店

==================



TOPに戻る

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
        

search this site.


Junie Moon代官山店
〒150-0033
東京都渋谷区猿楽町4-3,1F
TEL:03-3496-0740
営業時間:11時〜19時(月曜定休)
MAP

Instagram
Twitter

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 2020年2月24日(月・祝)「Dream Market」入店抽選についてのお知らせ
    上田 美穂 (02/19)
  • 『Antique Tea Time展』作品紹介★12 くるみ洋装店さん 
    アンブレラ (10/13)
  • 『Antique Tea Time展』作品紹介★24 Korisu Factoryさん 
    とも (10/13)
  • Calalkaさん個展『UNDER the BED展』販売方法のお知らせ☆
    SUEHARU (06/14)
        

links